就学援助制度

小中学校の就学援助制度

就学援助制度とは、小学校や中学校などの義務教育を円滑に受けることができるように、学用品費用や学校内における治療費など、学校で必要な諸費用に対し援助を受けることができるという制度です。主に給食費や教材費など就学時間に必要な学用品を始め、遠足費や学校内での怪我に対する治療費などが対象となります。

就学援助を受ける際は必ず審査がありますが、小中学校に入学する前に書類が届きますので、その時点で申請をすれば、前年度の所得から計算され審査が行われます。また、申請は自由なので、必ずしも受けてはいけない・受けなければいけないということはありません。

審査は、ひとり親世帯や生活保護世帯などの家庭は審査が通りやすくなっていますが、一般家庭の場合世帯収入の上限や課税を元に審査が行われます。また、子供の年齢や人数、住居のローンなども審査基準として見られますが、普段の生活態度や生活状況から審査が行われるわけではありません。地域や自治体によって審査内容も変わってくるので、所得制限にも差があることが多いようです。

援助を受けるか受けないかは自由ですが、昔からある制度でこれからも小中学校の義務教育を円滑に受けられるように、国が支援してくれている制度です。学用品費、通学用品費、治療費など、就学するにあたって必ず必要な費用の援助となっているので、受給資格のある方は是非申請をした方が良いです。

母子家庭のお役立ち最新情報

母子家庭の方で借金が過去も含め2社以上からある方は借金を減らせます
借金がいくら減るかがスグわかる!今すぐ知りたい方はこちら↑
今すぐ現金が欲しい
住宅ローンが払えないときは
母子家庭の方が働きやすい看護師求人はこちら
現在、在職中の方は今より待遇の良い職場が見つかります。勤務経験なし・ブランクありもOK。
シングルマザーの今すぐ働ける給料の良い仕事を探す
介護の仕事をしている母子家庭の方のための今より給料が良くて働きやすい求人情報はこちら
介護資格なし・未経験でもOKの介護の求人情報はこちら
正社員だけでなく短期バイトやパートも多数。資格取得のサポートを受けながら働けます。人手不足で給料も上昇傾向です。
離婚を有利にする浮気調査の方法や離婚相談をプロの探偵にネットで無料でできます
抜け毛や髪ボリューム減少が気になる方のための2つの髪の毛ケアとは?
妊娠・出産で抜け毛が増えたり、髪ボリュームが減った時は毎日の2つのケアで復活できます。
薬剤師資格のある母子家庭の方必見。未経験OKで給料の良い薬剤師求人はこちら
シングルマザーの子連れの再婚を最速で決める
家の値段を調べて高く売る
母子家庭の皆様、病気や事故で今の収入がなくなった時のこと考えていますか?
ブランド品の小物や靴や時計、カバンを質屋やオークションより高く売る方法
車とバイクを高く売りたい
就学援助制度